転職活動記録(43歳)

40代の転職。応募1社目。転職エージェントの社内選考が突破できない!(01)

夫、40代初めての転職活動。

大学を卒業後、ずっと同じ会社で働いていた夫は43歳にして転職未経験。転職活動については右も左も分からない状態でしたが、いくつかのエージェントに登録した後、気になる求人に応募することにしました。

転職エージェント経由で応募した場合、テンションエージェントの担当者から勧められた求人票を読んで「これぞ」という企業に応募する訳ですが、応募したからと言って必ず面接まで漕ぎ着けるとは限りません。どうやら転職エージェント内での社内選考があり、そこを突破出来た数名が面接に送り込まれるシステムのようです。

転職活動をした事がある人なら「そんなの当たり前だろ」って事でさえ、はじめての転職活動に挑む人間からすると手順が分からず、もたつき気味でした。

転職夫
紹介してくれた企業と
すぐに面接出来るのかと思ってたよ

転職応援妻
イメージしていたのと違ったよね

転職エージェント内の社内選考さえ突破できない現実

夫は気に入った企業にいくつか応募てしみましたが、想像していた以上に社内選考が突破できないのです。こんな言い方をしてはなんですが「下手な鉄砲も数打ちゃ当たる」な感じで片っ端から出してみても通過しませんでした。

当たり前の話ですが、このご時世ですからライバルだって多いのです。もし、同じレベルの人が沢山応募してきたとしたら、若い人を採用するでしょう。求人表には一応、40代もは言っていましたが、なんとなく「30代の人を求めているのかな?」と言う印象は否定出来ません。

転職夫
中高年の転職が厳しいってのは
分かっているつもりだったけど
現実を突きつけられると
厳しいものがあったね……

転職応援妻
面接まで漕ぎ着けるのが
こんなに大変だったなんてね…

応募してからお断りのメールが届く期間ですが、数日かかる事もあれば数週間放置される事もありました。ですから転職エージェント経由で転職活動をされる場合、1社応募したからと言って「やれやれ」と安心せず、気になる求人が出てきたらガンガン出していった方が良いように思います。

ようやく一社面接決定!

「こんなオッサンが転職なんて無理なんじゃないかな」と夫が弱気になった頃、ようやく1社社内選考を通過して面接まで漕ぎ着ける事が出来ました。ちなみにリクルートエージェント経由でした。応募する際に一応、ザックリと相手企業の下調べはしましたが、面接が決まってから転職会議と2ちゃんねるで評判を調べてみることにしました。

続きを読む


合わせて読みたい
転職情報をリサーチする。転職会議と2ちゃんねる(5ちゃんねる)

ここではブラック企業への応募を避けるための具体的な情報収集について説明しようと思います 『40代の転職活動。ブラック企業 ...

-転職活動記録(43歳)
-, ,

Copyright© 夫の転職を支える妻のブログ , 2019 All Rights Reserved.