面接確約オファー

転職活動記録(47歳) 転職エージェント

DODAから届く面接確約オファーが「ほぼウンコ」の件について。

夫、47歳。人生2度目の転職活動に挑んでいる訳ですが、想像以上に難航中です。

転職エージェント経由の求人に送りまくっているものの、壁打ち状態が続いています。]

転職エージェントに登録して2週間弱になりますが、1社も面接にたどり着けていません。

それが現実です。

転職夫
分かっちゃいたけど凹むよな~

転職応援妻
まだスタートにも立っていない感じよね

面接確約オファーの罠

 

面接確約オファー

 

転職DODAに登録すると、時として「面接確約オファー]」なる物が届きます。中高年が転職活動をしていると、夫のように「そもそも面接までたどり着かない」と言う状況になるかと思います。

そこに飛び込んでくる「面接確約オファー」ですよ!

心が弱っている時に「面接に呼んでくれるんだ」と言う事実はそれだけでウッキウキになってしまいますよね?

警備員

警備員かタクシードライバーですけどね

現在47歳の夫はSEです。妻の口から言うのもなんですがパソコンだのサーバーだののお世話には長けているかも知れませんが、専門外の事となると全く何も出来ません。

それなの警備員とか、タクシードライバーとか!

警備員とタクシードライバーって「中高年の掃き溜め」的なイメージがあるかも知れませんが、誰でも出来る仕事ではないと思っています。

ある意味「誰にでもはじめられる仕事」である事は事実ですが、それってまずまず続かないですよね?

夫が警備員だのタクシードライバーと言った職種に就いたとしても、まずまず続かないでしょう。

しかも同じ会社から再送され続ける!

恐ろしい事に「面接確約オファー」は同じ会社から執拗に送られてきます。そこまで人材が確保出来ない仕事って、普通に考えてどうなのでしょう?

ちなみに「面接確約オファー」と言う求人を出している会社は、どの転職サイトにも掲載されていて闇深さが半端ありません。

転職夫
正直、ふらっと受けてみようかなと思う時があります

転職応援妻
流石にそれはどうなのよ?

まとめ

面接まで行き着かない

中高年が転職活動をする場合、面接までたどり着くのが難しい状況になりがちなので「面接確約オファー]」が届くと、それだけで心が揺れてしまう事もあるかと思います。

転職夫
なんか必要とされてる感がね~

転職応援妻
社長の前で届いたりするものね

そう簡単に面接までたどり着かないのは当たり前だと思ってください。

面接確約オファーが全てウンコ案件だとは言いませんが、怪しさ爆発である事だけは間違いありません。

合わせて読みたい

続き
47歳SE。2回目の転職活動。4年前もあった求人が多過ぎる件。

夫、47歳のSEが人生2回目の転職活動をスタートしてから2週間が過ぎました。 残念ながら1社たりとも面接にさえたどり着け ...

心が折れる
47歳SEの転職。DODAから届くお祈りメール。一部内容をご紹介します!

47歳SEの夫。転職活動を決意してDODAの転職エージェントサービスに登録してみました。 キャリアアドバイザーの方から「 ...

あなたにオススメの記事をチャート式で診断します

中高年転職クエスト
中高年転職クエスト。あなたにオススメの記事を診断します。

転職応援妻当サイトにお立ち寄り戴きありがとうございます 中高年の転職活動って厳しいものがありますよね。 テレビCMや多く ...

続きを見る

-転職活動記録(47歳), 転職エージェント
-,

Copyright© 夫の転職を支える妻のブログ , 2020 All Rights Reserved.