転職活動記録(47歳)

47歳SEの転職活動。初めての面接。質問内容大公開!

47歳夫のSEの転職活動は難航しながらも、どうにかこうにか1社面接までたどり着きました。

ポイント

「書類選考を突破して面接まで行った!」と言うと凄い感じがしなくもないのですが、実のところ希望している社内SEの仕事ではなく、一次請けの会社なのです。しかも書類選考を突破した訳ではなく、企業側からのスカウト。

現役SEの方なら「あ…察し」ではないかと思います。

転職夫
ま…人買いって事だ

転職応援妻
言いたくはないけど間違ってないね

求人票に書いていたこと

  • 月給28万円~58万円 【年収例】540万円/43歳(入社3年目)
  • 賞与アリ
  • 残業少なめ(ほとんどありません)
  • 年間休日123日
  • プロジェクトによっては担当チームでの常駐勤務もアリ
転職夫
実のところ客先常駐オンリーなんだろうな

 

転職応援妻
それに給与も気になるよね

求人票を見る限り微妙感溢れまくりですが「より好みしている場合か?」と言うことで面接へ。

47歳SE。中途採用の面接で質問された事

面接で質問された事・説明された事

  • 自己PR
  • 転職理由
  • 給与についての説明
  • スキルに関わること
  • 客先常駐について
  • 残業・休日について
  • 賞与についての説明
  • 他に面接予定はあるのかどうか
  • 両方決まったらどちらを選ぶか

質問内容については、ほぼ想定内の範囲でした。

 

一応、面接に備えて対策はしていましたが前回の転職活動は4年前のこと。夫は相当緊張したようです。各項目について1つずつご説明します。

自己PR

自己PR

転職夫
これはもって準備しておくべきでした

自己PRは絶対に求められると予想して、一応準備をしていたのですが、場の空気が温まっていない状況で「自己PRをどうぞ」と言われても、なかなかやりにくいとのこと。

転職夫
俺、芸人じゃねぇし…

ただ、ここを逃すと自分主導でのアピールのチャンスはほぼ無いと言っても良いので、次の面接までに対策しておく必要がありそうてす。

転職理由

転職夫
これは相当突っ込まれました

転職理由については相当突っ込まれたそうです。夫の場合の転職理由はこんな感じ。

転職理由

  • 転職した時に約束された待遇と違う
  • 業務過多でプライベートが無い

転職夫
ただ、これだと納得してくれなかったんですよね

どうして納得してもらえなかったらしく、咄嗟に「人間関係」も持ち出したそうです。そこでやっと「分かりました」となったのだとか。

給与についての説明

給与

給与については今回の面接で1番気になったところ。ですが…

「どこまで年収下がっても大丈夫?」

先方からいきなりの先制攻撃。

転職夫
もう完全に金出す気無い…って感じでした

しかも結局、給与についての具体的な金額の提示はなく話はそれ以上進展しなかったそうです。

スキルに関わること・客先常駐について

客先常駐

転職応援妻
説明が長くなるのでスキルに関わることは省略します
転職夫
スキル的には問題なかったっぽいです

注意ポイント

問題だったのは「客先常駐の可能性アリ」ではなく「ずっと客先常駐だからヨ・ロ・シ・ク」って事でした。

ある程度覚悟はしていたものの「やっぱりか…」と言う感じが拭えません。

残業・休日について

残業

残業、休日については「全て客先の都合だから何とも言えない」とのこと。「残業少なめ」と求人票に書いていましたが、案の定の展開です。

転職夫
死ぬまで働かされる感が凄かったな…
転職応援妻
どこに行っても同じって感じね

賞与について

賞与

一応、正社員採用ですし「賞与あり」との事での募集ですが……

「賞与は期待しないでください」

……といきなり釘を刺されたとのこと。

 

転職夫
ジワジワと下がっていく待遇に草を禁じえません

他の面接予定と最終的にどこの会社を選ぶか?

内定

他の面接予定については「別件で2社予定しています」と正直に答えたそうです。

転職夫
これについては嘘を言っても仕方ないしな…
転職応援妻
安く買い叩けると思われるのも嫌だし

難しいのは「内定がかぶったら、どちらを選ぶか?」と言う質問です。すでに夫はここまでの質問で「正直、辞退したい」と思ったようですが、取り敢えず保険はかけておきたいと言う気持ちになり…

「待遇と…案件の魅力で…パッションで決めます!」と言ったそうです。

転職応援妻
なんだか松岡修造的ね…

そして面接はここで終了。結果はまだ分かりませんが、WEBテスト(適性テスト)の案内が送られてきました。

ちなみに「印鑑を持参してください」と言われた件についてですが、交通費支給のためでした。

まとめ

現在の状況

  • 人材バンクネット(転職サイト)に登録
  • イーキャリア(転職サイト)に登録
  • マイナビ(転職サイト)に登録
  • DODA転職エージェント(転職エージェント)に登録
  • レバテックキャリア(転職エージェント)登録拒否
  • type転職エージェント(転職エージェント)登録拒否
  • ビズリーチ(転職エージェント)登録拒否
  • 1社面接決定
  • Adecco Spring転職エージェントに登録
  • Adecco Spring転職エージェント経由で2社面接決定
  • 1社目の面接終了←NEW

1社目は夫婦共、控えめに言って「内定が出ても辞退したい」と言う気持ちで一杯です。しかし「面接の練習」としては約に立ったと思います。

転職夫
面接はある程度回数をこなす必要があると思いました
転職応援妻
自己PRについては練り直さないとね

もし1次面接を通過するようであれば、夫は次の面接も受けるつもりでいますが、内定が出たとしても辞退する可能性は高いと思います。

追記 一次面接突破しました!3日後、2次面接に進みます。

今後はAdecco Spring転職エージェント経由で決まった2つの面接に挑みつつ、良さそうな求人があれば積極的に応募していくつもりです。

合わせて読みたい

続き
47歳SE。2次面接(一次請け正社員)に行ってみた感想と報告。

47歳夫のSEの転職活動は難航しながらも、どうにかこうにか1社、2面接までたどり着きました。 ポイント 「お。凄いじゃな ...

おすすめ
ありがとう『Adecco Spring転職エージェント』まさかの即日書類通過。しかも2社!

47歳SE。2回目の転職活動。DODA転職エージェントに登録後「他の転職エージェントにも登録したいな」と言うことで『レバ ...

-転職活動記録(47歳)
-, , ,

Copyright© 夫の転職を支える妻のブログ , 2020 All Rights Reserved.