転職活動記録(47歳)

DODA転職エージェントからの「これって、どうなの?」な連絡にモヤモヤ。

47歳SEの転職活動は1ヶ月を過ぎ、2社目の面接の結果は未だ届かず。2社目は控えめに言って絶望的だと思っています。

夫の手応え的に「無理だろうなぁ」と思ったのが1番の理由ですが、そもそも転職活動の面接って、次に進める時は早く連絡が来るんですよね。

注意ポイント

今までの経験から言うと結果を待たされて次に進めた例は1例もありません。

週末にもう1社面接を控えているので、そちらに注力しつつ、送られてくる求人には基本的に「よほど嫌な求人(バスの運転手とか)でなければ応募する」と言うスタンスで手当たり次第応募しています。

転職夫
まあ大抵お祈りだけどな

転職応援妻
お祈りが積み重なってい毎日よね

「もう、十分祈ってもらっているので祈ってくれなくていいです」と言う気持ちで一杯です。

そんな中、久しぶりにDODA転職エージェントから書類選考通過のメールが届きました!

DODA転職エージェントからの微妙なメール

メール受信

件名: ※お詫び/選考通過のご連絡※【日程調整の依頼】転職夫様/株式会社○○○の候補日時について【DODA】

転職夫様

いつもお世話になっております。
株式会社○○○の選考について、先程お見送りの連絡が届いてしまい大変申し訳ございません。

企業様より訂正連絡があり、選考通過のご連絡をいただいておりますので、是非ご面接日程を調整頂けますと幸いでございます。

つきましては、下記URLより会員専用ページにログインの上、面接可能日時の入力をお願いいたします。

なお、併願企業で調整中の日時については、重複しての入力をご遠慮ください。

■会員専用ページへのログインはこちらから
https://~

----------------------------------------------
・実施内容:面接
・所要時間:0時間45分
・場所:東京都
・最寄駅:
・筆記試験:無
・持ち物:筆記用具、写真つき履歴書、職務経歴書

■土日(祝日)の可否:土曜日不可 日曜祝日不可
■調整可能時間帯:開始9時~終了19時まで
■日程に関する補足:ご都合のよろしい日程を複数日ご教授くださいませ。
----------------------------------------------

【面接日時調整について】
・当メールをご確認頂けましたら、お早目に会員専用ページからの面接可能日時の入力をお願いいたします。

・日時の選択が難しい場合には、会員専用ページの「希望日時の選択画面」で「上記の日時で都合がつかない」に チェックを入れて頂いた上で、転職夫様のご都合の良い日時をフリーコメント欄に入力してください。

転職夫
これ喜んでいいんだろうか?

転職応援妻
微妙過ぎてちょっとね

書類選考通過の知らせを受けて微妙な気持ちになった理由

お祈りメール

この求人。DODA転職エージェントからのメールにもあったように1度お祈りされています。

しかもお祈りをされたのは1ヶ月以上前の話なのです。

ポイント

「手違いでお祈りメールを出してしまった」のではなく「選考はすでに終了している」と考えるのが普通だと思います。選考したものの思ったような人材が集まらず「じゃあ、お祈りした人の中から…」と言う流れになったのでしょう。

私達は大阪在住ですが、この求人は東京の会社です。この頃は転職エージェントの登録さえ出来ない状態が続いていて「仕事があれば大阪以外の場所でもいいか」みたいな気持ちになっていたので、応募したのだと思います。

この面接。土曜日不可と言うことなので、もし面接に行くとなると会社を休んで行く必要があります。

転職応援妻
会社を休んででも行きたいような条件ならいいんだけど…

さらに言うなら条件等は微妙な設定なのです。「大阪ならギリギリありかな?」な年収なですが、物価や家賃が高い東京で暮らすとなると微妙な提示額。しかも最低金額と最高金額の差が大きい…って言う。

転職夫
まあ…大抵、最低金額しか出してくれないよな…

妻の立場からすると「そんな面接断って欲しい」と言う気持ちで一杯ですが、とりあえず保留と言うことに。受けるかどうかは夫に一存しています。

転職活動をしている中高年の方に伝えたいこと

伝えたいこと

正直、今回の書類選考通過は微妙な気持ちにしかなれなかったのですが、この事で1つの事実が浮かび上がってきます。

書類選考落ちても可能性あるかも!

そう言えば4年前の転職活動でも似たようなケースがありました。

求職者にやたら高望みをする企業の場合「募集かけてみたけど予想外に人材集まらなかったから、希望下げるよ」と言うことで、一旦書類選考を落とした人に声を掛けてくる可能性はあります。

もちろんもそれを良しとするかどうかは個人の自由ですが……

注意ポイント

書類選考を落ちたからと言って使えない人材ではないと言う事は忘れないでください。

まとめ

の状況

  • 人材バンクネット(転職サイト)に登録
  • イーキャリア(転職サイト)に登録
  • マイナビ(転職サイト)に登録
  • DODA転職エージェント(転職エージェント)に登録
  • レバテックキャリア(転職エージェント)登録拒否
  • type転職エージェント(転職エージェント)登録拒否
  • ビズリーチ(転職エージェント)登録拒否
  • Adecco Spring転職エージェントに登録
  • 1社目、2次面接で不採用通知。
  • 2社目1次面接(結果待ち)
  • 3社目面接予定
  • 4社目、書類選考通過←NEW
転職応援妻
で、結局どうするつもり?
転職夫
もう少し考えさせて欲しい

会社を休んで面接に行くにしても、行かないにしても、決断は夫に。そして結果は報告いたします。

合わせて読みたい

続き
中高年がIターンや転居を伴う転職を考える時に気をつけたいこと。

先日、DODA転職エージェントから書類選考通過の連絡が届いた求人ですが、悩んだ末に辞退することになりました。 実のところ ...

前回
47歳SE。2社目1次面接に行ってみた。面接の内容と感想。

47歳SEの転職活動。初めての面接までたどり着いた会社は2次面接でお祈りされてしまった訳ですが、気を取り直して2社目の面 ...

おすすめ
47歳SEの転職活動。妻の目から見た1ヶ月。

47歳の夫が2回目の転職を決意して1ヶ月が過ぎました。 今回は1ヶ月間転職活動をしてみた感想…と言うより、転職転職活動を ...

-転職活動記録(47歳)
-, , ,

Copyright© 夫の転職を支える妻のブログ , 2020 All Rights Reserved.