ホワイト企業

転職活動記録(47歳)

47歳SEの転職。5社目面接。初めてのホワイト企業!

転職先が決まっていないと言うのに「8月末で退職する」と決めてしまった47歳SEの夫。

4社目(面接確約オファー)をお祈りされて落ち込んでいたところ、ようやく決まった5社目の面接。

今回、書類選考を通過して面接に漕ぎつけたのも『Adecco Spring転職エージェント』経由でした。

転職夫
ここの担当さんはピンポイントで求人紹介してくれる気がする
転職応援妻
沢山紹介されてもミスマッチだと先に進めないものね

ホワイト企業での面接!

ホワイト企業

面接に行く前に『転職会議』等で会社のチェックをしたのですが、今まで面接に行った企業の中では最高と行って良いほどホワイト感溢れる会社でした。

転職応援妻
5ちゃん(2ちゃん)にも上がって無かったね
転職夫
優良中堅企業って感じだね

実際、会社に足を運んでみた夫は「会社の雰囲気が良かった」との印象を持ったようです。

転職夫
ラピュタは本当にあったんだ…的な感じだったな
転職応援妻
会社によってそんなに違うのね…

求人票に書いてあったこと

  • 建設資材販売・レンタル会社
  • 職種:社内SE
  • 仕事内容:現ITシステム全般の運用、および新たなITサービス(社内外向け)の企画・構築・運用
  • MUST要件:社内ITシステムの管理・構築・運用経験。
  • WANT要件:ITサービス開発経験・プロジェクトリーダー経験・社内または社外のITサービスの立上げ経験
  • 面接回数:2回

47歳SE。中途採用の面接で質問された内容

面接で質問された事・説明された事

  • 会社概要の説明
  • 転職理由
  • 仕事内容について(スキル的な話)
  • 「いつから働けますか?」

会社概要の説明

会社概要の説明

今回の面接では面接定番の「自己PR」は無かったそうです。その代わり…と言う訳ではないとか思うのですが、むしろ会社側から「自分達はこんな会社です」的なアピールがあったとのこと。

転職夫
離職率の低さをアピールしてたな
転職応援妻
じゃあ、どうして中途採用を採るの?
転職夫
退職者の代わりじゃなくて増員なんだって

転職理由

退職

転職理由については、どこに行っても聞かれますね。

夫の場合は…

  • 入社時に約束された待遇(年収・役職)と違う
  • 残業・休日出勤が多い
  • 離職率が高くて部下が育たず仕事がまわらない

この3つの理由をメインに組み立てています。

仕事内容について(スキル的な話)

SEの仕事

転職夫
スキル的なところは問題なかったと思う

今回は夫が希望している「社内SEメイン」の仕事で、なおかつ現職で関わってきた案件も活かせそうな内容だったとのこと。技術的な話については、もし採用されたら直属の上司になるかと思われる人から質問されたようです。

転職応援妻
上司になるかもしれない人の印象はどうだった?
転職夫
俺がどう思わたかは分からないけれど、良い感じの人だったよ

ポイント

「いつから働けますか?」と言う質問については、8月末で退職することを伝えました。

現在の状況と今後の予定

現在の状況

  • 人材バンクネット(転職サイト)に登録
  • イーキャリア(転職サイト)に登録
  • マイナビ(転職サイト)に登録
  • DODA転職エージェント(転職エージェント)に登録
  • レバテックキャリア・type転職エージェント・ビズリーチ(転職エージェント)3社、登録拒否
  • Adecco Spring転職エージェントに登録
  • 1社目、2次面接で不採用確定。
  • 2社目、1次面接で不採用確定。
  • 3社目、1次面接で不採用確定。
  • 4社目、1次面接で不採用確定。
  • 5社目、1次面接結果待ち。←NEW!

今回、夫は今までになく「この会社に入りたい」と感じたようです。夫の話を聞いて1番印象に残ったのは、面接の場で「暑かったでしょう? 上着は脱いでください」と言われたことです。

大阪は連日の猛暑で面接の日の最高気温は37度でした。

クールビズを推奨している会社では当たり前のことかも知れませんが、面接でねぎらいの言葉をかけてもらったのは初めてではないかと思います。夫が「社内の雰囲気が良かった」と言ったのも、なんとなく納得してしまいました。

ポイント

夫が「この会社で働きたい」と思えるような会社の面接に行けたことは嬉しい反面、今まで散々お祈りされてきただけに「これでお祈りだったら、夫は落ち込むだろうな…」と言う不安の方が大きいのです。

夫は「今回の面接は上手くいったと思う」と言っているのですが、前回お祈りされた面接でも「上手くいったと思う」と言っているんですよね。

ともかく今は面接の結果を待ちつつ、他に応募出来る求人があれば積極的に応募していく予定です。今回は書き切れなかったのですが、別の転職エージェントからのオファーもあったりして、内定が出ないながらも少しずつ前進している気がします。

合わせて読みたい

-転職活動記録(47歳)
-, , , ,

Copyright© 夫の転職を支える妻のブログ , 2020 All Rights Reserved.