妻に出来ること

40代の転職活動。転職後は年収が下がる覚悟を!まずは家計の洗い出しから。

自分の夫が40代で転職したいと言った時、妻は何に対して最も不安を感じるでしょうか?

たぶん「お金の事」ではないかと思います。

既婚男性が40代~50代の時って、子どもの教育費がピークに達するタイミングで「お金がいくらあっても足りない」時期の方が大半です。

転職応援妻
我が家の場合、結婚が遅かったので夫の会社が事実上倒産した時、子どもは幼稚園児でした

転職すると年収が下がるって本当?

d5ca88a71d51fa0d33d686b9661bd21b_s

注意ポイント

少し古いデータで申し訳ないのですが2010年にリクルートエージェントが出したデータによると、転職して年収が上がるのは34歳まで。35歳以降は転職しても年収が下がるとされています。

エンジニア系の場合は40代前半なら年収が上がるケースもあるようですが、40代以降に転職される場合は年収が下がる覚悟が必要です。

確かに転職して年収が上がる可能性はあります。

最近は「転職35歳限界説は古い」と言う話もありますし、40代以降で転職して年収が上がる人も少なくはありません。

しかし「もしも」の事を考えるなら、年収が下がる事を想定して生活設計を考えなおしておくに越したことはありません。

夫の年収。どこまでなら下がっても大丈夫?

あなたの家族は夫の年収がどこまでなら下がっても生活できますか?

転職応援妻
どこまで切り詰める事が出来るのか具体的な数字を出してみてください

転職夫
希望年収を下げることで応募できる企業が増える可能性があります

家計を洗い出して削れる部分をピックアップしてください。

削れる部分を考える!

  • スマホを解約する
  • ケーブルテレビを解約する
  • 保険プランの見直し
  • 車を手放す

月1万円節約出来た場合、年間にして12万円の節約になります。

自家用車を手放すと、保険や車検等を考えるとザッと50万円ほどの節約(車種や使い方によりますが)になるかと思います。

そして夫の収入以外に収入を増やす事は出来ますか?

  • 妻がパートに出る(あるいはパートの時間を増やす)
  • 妻が副業をして稼いでみる

妻が現在の収入にプラスして稼ぐ金額は1ヶ月に1万円でも2万円でもいいんです。

在宅ワークを紹介してくれるクラウドワークスでは在宅で出来る仕事が沢山用意されています。

WEB知識があったり、デザインが出来る人なら単価の高い仕事があるのですが、データ入力等の単純作業も意外とあります。

また、全く知識や技術の無い主婦でも、ブログやツイッターをが出来る人なら「ブログ記事を書く」「Tweetする」と言う仕事の募集も沢山あります。

在宅ワークにも色々ありますが個人的にはクラウドワークスがオススメです。

転職応援妻
私も登録していた事があります

「クラウドワークス(CrowdWorks)」は、インターネットを活用することで、世界中の企業と個人が直接つながり、仕事の受発注を行うことができる日本最大級の「クラウドソーシング」サービスです。

クラウドワークスHPより引用】

クラウドワークスで登録出来る仕事は264種類。主婦でも出来る在宅ワークが沢山あります。

例えばこんな仕事があります

  • データ入力
  • ブログのライティング
  • Twitterの運用代行
  • 面白動画を探す仕事

コツコツ頑張れば、ガッツリ稼ぐのは無理でも、初心者でも1ヶ月に数万円を稼ぐ事は可能です。

月々、確実に2万円プラス出来るのであれば、転職先への希望年収を24万円下げることが出来ます。「たった24万円」と思われるかも知れませんが、金額のケタが変わるだけでも印象が違ってきます。

転職応援妻
少しでも収入を増やせる可能性があるなら、どれくらい増やせるか計算してみてください

それらの作業がが終わったら、どこまでなら夫の年収を下げられるかが具体的に分かると思います。

 

夫のプレッシャーを軽減する

転職活動をしていく中で、年収は重要なポイントになるかと思います。

もちろん、狙うは年収アップ。最低でも現状維持……だと思うのですが、転職活動が煮詰まってきて、希望年収を下げなければいけない事態に陥る可能性だってあるのです。

その時、夫に「ここまでなら年収を下げてもやっていけるゆ」と言えるだけの具体的な数字を用意しておいてください。

希望年収を下げることで、あっさりと再就職が決まることもあります。

希望年収を下げることが再就職に直結しなくても妻から「ここまでなら年収を下げても大丈夫よ」と言われるだけでも、夫プレッシャーは随分軽減されると思います。

転職応援妻
転職活動が長引くようなら希望を下げるのもアリだと思います

転職活動に対して悲観的になり過ぎるのは良くありませんが最悪の場面を想定して覚悟は必要です

どうすれば家族の生活を維持できるか……ここは妻の頑張りどころだと思います。

合わせて読みたい

おすすめ
40代、50代の転職。住宅ローンは大丈夫ですか?

40代、50代の中高年の方が転職を考えておられる場合、その理由は様々です。筆者の夫の場合、勤めていた会社が民事再生を申請 ...

おすすめ
不遇の40代。安月給で課長になれないサラリーマンはボンクラなの?

いきなり面白くない話題で恐縮ですが「夫の給料が一向に上がらない」とお嘆きの妻は多いのではないでしょうか? うちの夫はまっ ...

転職活動とお金の話。まとめ・記事一覧

転職活動にまつわるお金の問題について書いた記事をまとめてみました。転職活動をする場合「お金の問題」は見過ごす事は出来ない ...

264種類の在宅ワーク



クラウドワークスに登録して仕事を探してみる

-妻に出来ること
-, , ,

Copyright© 夫の転職を支える妻のブログ , 2020 All Rights Reserved.