面接攻略

40代の転職活動。面接で「転職回数」を突っ込まれた時。答え方の具体例。

40代の転職活動。夫にとっては2回目の転職活動でしたが、既に何度か転職を経験されている方もおられるかと思います。

中高年で転職活動をする場合、人それぞれ様々な背景をお持ちかと思います。

ポイント

初めて転職活動をする方もいれば既に何度か転職を経験されている方もおられるでしょう。一般論としてサラリーマンは安定した会社で定年まで働きたいと思っている人が多いようですが、終身雇用制が崩壊した現在、やむを得ず何度か転職を経験する人が年々増加しています。

しかし、転職活動の面接で転職回数が多い人は「転職回数が多いようですが……」と突っ込まれる事があるかと思います。「俺だって、好きで転職してる訳じゃねぇよ」と思ってしまいますが、それでは答えにならないのです。

転職夫
今回は転職回数が多い友達にコツを教えてもらってきました

そこで今回は経験を元にしての事ではないのですが、夫の面接対策をしていた時に得た知識を踏まえて書いてみたいと思います。

面接で転職回数を突っ込まれた場合

「転職回数が多いのは何故ですか?」

転職回数が多いと言うことは勤続年数が短いと言うことに直結します。

企業としては「せっかく採用しても、またすぐに辞てしまうかも知れない」と言う部分は気になるとこなのです。

  • 今までの転職に意味があったのかどうか?
  • すぐに辞めないかどうか?

企業はこの2つについて知りたいと思っているのです。

転職応援妻
せっかく採用してもすぐに辞められるのは困りますよね
転職夫
企業は正社員で採用するなら長く務めてくれてる方が助かるからな

転職回数が多いと言うことは、勤続年数が少ないと言うことに繋がります。

企業側としては「採用しても、またすぐに辞めてしまうのではないか」と言う部分は気になるところ。今までの転職に意味があったのかどうか、またすぐに辞めてしまう危険はないかどうか、その辺りが質問のポイントとなります。

・すぐに辞めてしまわないか?
・転職の理由

上記の2点を頭において回答を組み立ててください。

特に派遣社員、契約社員として働いていた人の場合、ご自身は続けたいと思っていても辞めざるを得ない場合があったと思います。しかし「派遣社員(契約社員)だったので仕方ありませんでした」では、話が続いていきません。

また、正社員での転職を繰り返していた方でも、同じ業界を渡り歩いている場合や業種は変わっても仕事の内容が同じであれば「経験」としてご自身の一貫性をアピールする事が出来ます。

そして大切なのは、どちらの場合も

「転職はこれで最後です。御社で骨を埋める覚悟です」

……と言う気持ちをアピールしていく事がが最大のポイントです。

転職回数を突っ込まれた時の回答例

職種が一貫している場合

はい。確かに転職回数は多いと思いますが、業界こそ違えど同じ業務に携わってまいりました。いくつかの業界を経験したことでお客様からのクレーム対応には自信があります。まで培ってきた経験を活かし、御社のお役に立てればと思っております。出来れば御社で会社員人生を全うしたいと考えております。

業界が一貫している場合

はい。確かに転職回数は多いと思います。しかし、そのおかげで業界を見渡す事が出来ましたし。何よりも多くのチャンスを頂きました。ソフトウェアの開発だけでなく、ネットワーク関係、ハードウェア設計といった分野にも携わってまいりましたので、多方面から御社のお役に建てると思っております。今までは好奇心が強く、転職を繰り返しておりましたが、今は腰を落ち着けて業務にあたりたいと思っております。

前の会社の悪口は言わない

間違っても、今まで働いてきた会社の悪口は言わないでください。

例え働いてきた会社に否があったとしても悪口を言うような人間は決して信用されません。

また、派遣社員や契約社員で止むを得ず転職した場合でも「辞めるように言われたので仕方なく」という言い方はNGです。

転職回数について突っ込まれるのは辛いところではありますが、転職した事で得た事や前向きに働いてきた事をアピールしつつ「御社で最後まで働きたい」という熱意を示してください。

ツッコまれても動揺しない強い心を!

 

転職夫
なるほどなぁ……だけど俺だったら上手く答えられる自信ないな…

でも、ちょっと考えててください。

転職回数なんて書類選考の時点で分かってるはずですよね? それでも「あえて」面接に呼ぶということは採用する価値があると思われてるのです。

転職回数に突っ込まれるのは正直、辛いところです。しかし転職した事で得た経験や、前向きに働いてきた事をアピールしつつ「御社で骨を埋めたい」という熱意を示して、なんとか乗り切っていただきたいと思います。

こんな話題はいかがでしょうか?

おすすめ
中高年の転職。面接官が嫌う「癖」について。

中高年が転職活動をする場合、最初の難関は書類選考です。 応募してみたところで書類選考さえ通らない…と言う厳しい現実が立ち ...

おすすめ
中高年が面接で「健康状態」を聞かれた時の対応について

40代、50代の中高年が転職活動をする場合、最初の難関は書類選考ですが、書類選考を突破すると次は面接が待っています。『書 ...

おすすめ
転職活動の面接で「入社日」を聞かれた場合。答え方の具体例。

40代

-面接攻略
-, ,

Copyright© 夫の転職を支える妻のブログ , 2019 All Rights Reserved.